×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

六小齢童(りゅうしゃおりんとん)年表20世紀

★六小齢童先生の紹介&舞台、TV、映画出演作品お仕事年表20世紀★
本名 章 金莱 (Zhang Jinlai)。
※金莱の"莱"は"草冠"に来る、の"来"です。よく野菜の"菜"と間違えられます。
  本来「来」が本名でしたが、いい事が無かったため、後に自分で改名したそうです。
生年月日 1959年4月12日、中国上海市で六齢童先生の五男(末っ子)として誕生。漢族。
家族構成 父(章 宗義=六 齢童)、母、長男(章 金彦)、次男(故:章 金星=小六 齢童)、三男(故:章 金剛)、四男(章 金耀)、五男(章 金莱=六 小齢童)。
※長兄の章 金彦先生とは、19歳の年齢差があります。現在、中国北京市在住。
  故郷は浙江省紹興市。上海語と北京語が話せます。
1965年春〜
孫大聖誕生裏

六小齢童先生6歳の春、実兄である小六齢童(本名:章 金星)先生が白血病で、余命六カ月と宣告された。病床で兄は弟に言った「この苦しみが五百年。孫悟空は五行山の下に押しつぶされていたんだ、苦しかったろうに。お前は五百年がどのくらいの長さか知ってるか?お前が7歳、兄さんが17歳、僕達の年を合わせても、やっと24年なんだ・・・。辛かったろうに・・・」。この言葉は、家族を思い遣る例えだった。間もなく、7歳になったばかりの金莱少年は、最愛の兄を失った。後日黄昏時、六齢童先生が幼い金莱少年に聞いた「お前は孫悟空を演じたいか?」。金莱少年が答えた「僕は孫悟空が大好きだ。将来、僕も兄さんのように小猿を演じたい、そして、大人になったら父さんのような孫大聖(斉天大聖孫悟空)になるんだ」。この日、"小悟空"が誕生した。そして17年後、孫大聖となる"小悟空"は、兄の言葉を五行山の下で思い起こすこととなる。
1976年6月 上海高中(中学校)卒業後、浙江省昆劇団芸術学校入学。《孫悟空三借芭蕉扇》、《美猴王大閙龍宮》、《武松打店》、《三岔口》、《挑滑車》、《戦馬超》等の舞台に出演。
1981年 上海電影制片厂製作、映画《阿Q正傳》を故郷の紹興で撮影。
1982年 中国中央電視台(CCTV)と中国電視劇制作中心合作の全二十五集中国電視連続劇《西游記》で主演の孫悟空役に抜擢され、上京(北京へ行くこと)。
※後に、六先生の出世作となる。
1988年3月 北方文藝出版社より「両代美猴王」が出版された(1冊 1.10元/1元=13円前後)。
※六小齢童先生の祖父の話から、テレビドラマ《西游記》の大成功によって、
  若き孫悟空誕生までの家族史を描いた本です。
1988年春
23〜28歳にかけて撮影された《西游記》が中国内外でTV放送された。この年、女優(于虹)と結婚。翌年女児誕生と共に「孫悟空」の血族後継者はいなくなった。 (;_; )
※撮影途中、空を飛ぶシーンで体を吊っていたワイヤーが切れ、5mもの高さから落下。
  猪八戒役の馬徳華先生に背負われ、病院へ・・・。生死の境をさまよったが、その後、奇跡
  的に撮影に復帰。撮影は大幅に遅れたが、世界中からの高い評価によって報われた。
  亡き兄、小六齢童先生が奇跡を起こしたのでは、と言う噂も・・・。
  その他、1983年夏に撮影が行われた、第14集「大戦紅孩儿」では、火達磨になるシーンを
  撮影中、本当に大火傷を負いました。あの迫真の演技は、演技じゃなかったんです。
1988年 武漢出版社より呉承恩原著「西游記」が出版された(全5冊組 15.00元)。
※CCTV《西游記》の完全オリジナル・ストーリー本です。《西游記》のカメラマン、
  劉大健先生撮影の劇中写真が各冊の冒頭の数ページに渡って載っています。
1988年11月 公演のため、カナダへ。その時、香港のアクション俳優、成龍先生と記念撮影。
※その時の記念写真は本人ご自慢の一枚のようです。
1989年8月 北方文藝出版社より「《西游記》人物譜」が出版された(1冊 2.90元)。
※テレビドラマ《西游記》の女性監督と、《西游記》に登場した人間役、妖怪役の 男女優
  の人間像や、その他の出演作品等を、本人へのインタビューと共に紹介した本です。
1991年1月10日 北京中央戯劇学院の講堂(ホール)で演じられた《父子美猴王》のTV収録。
1991年 映画《過年》(中学校教師役)。
1991年 映画《喜劇明星》(記者役)。
1991年 TV《祝你好運》(監督役)。
※このドラマでは、髭と揉み上げを生やした六小齢童先生が見られます。
1992年2月 湖北テレビ局製作《父子美猴王》(孫悟空役)。
1992年5月 京劇《伐子都》(子都役)。
1992年 TV《恋愛角》(青年建築家役)。
1992年 “中外合資 恒盛糖果有限公司”の副理事長となる。この年、山象印「六小齢童キャラメル」を商品化し、TVCM、デパートでのサイン会、宋慶齢幼稚園で園児たちにキャラメルを振舞うなど、「キャラメル」の宣伝活動を展開。
※「六小齢童キャラメル」は不二家のミルキーに、細かく砕いたピーナッツを
  混ぜ込んだような、白いミルクキャラメルです。
1993年秋
中国中央電視台(CCTV)影視部、中国儿童電影制片厂、華華集団公司合同製作の章家の家族史、全八集中国電視連続劇《猴娃》(六齢童役)。
※このドラマで、父親の六齢童先生役を演じているのが、主役の六小齢童先生です。
  他に六齢童先生(本人)、七小齢童(六小齢童先生の叔父)先生が身内で出演しています。
  もし現在、小六齢童先生が健在なら、六小齢童という演員は存在しなかったでしょう。
  幼い頃の章 金莱(六小齢童)先生の本当の夢は、「エンジニア」になることだったそうです。
1993年12月 中国工人出版社より、張彦原著、章一家の伝記《猴娃》が出版された(1冊 4.90元)。
1994年 TV《孫禄堂》(武師役)。
※青年期から老年期までの役を演じました。老年期のメイクをした六小齢童先生の顔は、
  父親の六齢童先生に似ていました。
1994年9月 上海東方電視台と上海广通傳播有限公司合同製作、全十五集中国電視連続劇《大上海屋檐下》(京劇俳優役)。
1994年9月29日 “美猴王集団上海六小齢童文化実業有限公司”創立。
美猴王集団とは、六小齢童飲品公司,六小齢童食品公司,六小齢童蓮子開発公司,
  六小齢童文化実業有限公司等の六小齢童公司の集合体公司です。
※事情により、上海本社の連絡先は伏せさせて頂きます。ご了承下さい。
1996年6月 自ら演技指導を担当した、杭州電視台製作の《六齢童》(六齢童役)。
1998年3月23日
美猴王集団六小齢童文化実業有限公司”安徽省に正式創立。
※住所:安徽霍邱東湖路粮貿賓館四階 郵編(〒):237400 電話:0564-6012015/6029628
  E-mail: lianhua@lianhua.net
※余談:“美猴王集団”の仕事を手伝うため、長兄章 金彦先生が安徽省を訪れた際、
  「みんみんのお友達のわ」に登場した"汪汪"を娘のために上海へ連れ帰りました。
1998年 CCTV製作、全16集中国電視連続劇《西游記》続集(孫悟空役)。
※《西游記》続集のCTVの公式発表の概要はこちらからどうぞ(※中文FONTが必要です)
※CTVの公式発表では全15集となっていましたが、実際は全16集あります。
  第16集のタイトルは「観灯金平府」です。赤文字で訂正しましたので御覧下さい。
  前作に比べ、効果音が少なく、大人向け《西游記》に仕上がっていると思います。
  主題歌が「通天大道寛又闊」に変わりました。エンディングの「敢問路在何方?」は
  リメイクされましたが、そのままです。
1999年月10月 郭凱敏監督との合作、全六集電視連続劇《追踪309》(刑警(刑事と警察)隊長役)。
1999年 《西游記之路−−六小齢童演唱会》。
2000年2月24日 CTVで著名な芸能人をゲストに招く"明星会客室"で対談。お題は《西游記》。その際、インターネットを学んだり、彼の姪らと、メールを用いたQ&Aなどが展開されました。
※対談内容はこちらからどうぞ(※中文FONTが必要です)
※実生活では、まだパソコンは持っていません。
2000年4月〜 “六小齢童工作室”製作TV《恩来回故里》(周恩来役)。《美猴王之父》。TV、映画同時撮影《猴王世家》。
2000年4月22日 六小齢童芸術学校開校。影視戯曲表演班の入学式典に参加
※2000年4月23日付、新民晩報に記載された六小齢童芸術学校紹介記事はこちらから
  どうぞ(※中文FONTが必要です)
※住所:中国上海市虹口区巴林路 68号 虹口区文化技術館。
  問い合わせ電話番号:(021)65525389。-----「あなたは孫悟空を演じたいですか?」
2000年7月15日 北京儿童医院で行われた、"第十一回白血病康復儿童聯誼会"に参加。
※この会の中で、白血病の子供達を励ますため、TV《西游記》のエンディング「敢問路在何
  方?」を熱唱しました。
※「敢問路在何方?」と、おまけ「八戒之歌」の歌詞はこちらからどうぞ(※要中文FONT)
2000年10月 广東満天星影視公司製作、全30集電視連続劇《義海風云》(大老板(社長)役)
'00年10月22日 CCTV中国中央電視台製作《歓聚一堂》。

父親と
《猴娃》で六齢童役を演じる六小齢童先生
母親と
噂の六小齢童ラーメン猴王香脆面の外袋

上へ戻る
MENUが出てない場合に押して下さい。